FC2ブログ

サバイバルで必要な火おこしが懐中電灯で?発電から火おこしまで可能な『PYYROS』

クラウドファンディングサイトKickstarterより登場した『PYYROS』は、
懐中電灯に発電&火おこし機能を搭載させたサバイバルグッズです。

e3d1de59723f78624a13096a29cbd305_original.jpg
引用:Kickstarter

↓似た商品
ウェーバー ラピッドファイアー チムニースターター(火おこし)
グリーンライフ 火おこし兼用火消しつぼ HOT-150

普段は、明るさ1000ルーメンであたりを照らしてくれる懐中電灯だが、
別売りされるUSBタービンを装着すれば風力や水力で発電ができるようになります。

もちろん発電した電気で、辺りを照らすことができるが、
USB機器へ給電することもできます。
スマートフォンなどのバッテリー切れの際にはとても役立ちます。

さらに、「モジュール」に搭載されている「クロスファイア・ファイアスターター」で
火おこしも可能です。

これがあれば、サバイバルに必要な火を簡単に手に入れることができちゃいます。

他にも別売りのモジュールを装着することで
ビーコンになったり、ハンマーになったりと『PYYROS』1つで何役にもできます。

サバイバルやキャンプをよくする方にはとてもお勧めです。
ぜひ1つ手に取ってその能力を味わってみてください!

参考サイト
Kickstarter

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

ブログパーツ